あくまで麓を死守するブログ

ただひたすらに愚直でありたい若造の日記的なもの

更新記録:まじで蒼天航路ばっか!でもそれでいいんだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

なめてるでしょ あんたら

京都から帰ってきた子均です。
部の試合で行っていたのですが、試合前日から試合翌日まで京都の友達のところに上がりこんでいたので、小旅行の気分でした。

『トータル・フィアーズ』、TVでやってました。
何回か見たことのある映画ですが、毎回同じことを思います。

『核をなめてるやろ?』





え?と、この映画を作った人は・・・
核を何か大きなダイナマイトだと勘違いしていませんか?
それとも、
放射性廃棄物を撒き散らす花火と思っているのかな?

あの距離で核爆発に巻き込まれれば、間違いなく即死です。
いや、死ぬというより消滅します。生き残っても、まず動けるはずがありません。って、日本人ならばすぐ分かるようなもの。アメリカ人はまさか理解してないのだろうか?
呆れてものが言えません。分かってもらうためには、やはりアメリカに核を落とせねばというほど、わしは若くないですけど。

そういや、シュワちゃんもきのこ雲をバックにキスしてましたし、アメリカ映画で核爆発に巻き込まれるときは大抵しょぼいですよね?

ちなみに、『トータル・フィアーズ』の主演はベン・アフレック。
実は、わしあまりこの役者好きではない。『アルマゲドン』のときはそうでもなかったが、『パール・ハーバー』以来なぜか気に食わない。
ま、たぶん彼に理由があるのではなく、あまりにも一方的で見てて気分が悪くなった『パール・ハーバー』のイメージでみてしまうわしが悪いんでしょうけど。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/03(日) 23:13:40|
  2. 日記(一般的)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<勉強して出直して来い。 | ホーム | マスコミのスキャンダルって・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://owhe.blog8.fc2.com/tb.php/5-84c8e447

calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

  • 画伝(12/01)
  • 今週のモーニング(11/23)
  • おいっ!(10/13)
  • 画伝 蒼天航路(07/23)
  • (06/24)
  • author

    王平

    My Favorite Thing

    国・地域:日本 台湾
    スポーツ: 剣道 庭球
    歌手: 鶴田浩二 サザン
    漫画:蒼天航路
    人物:山口多聞

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search