あくまで麓を死守するブログ

ただひたすらに愚直でありたい若造の日記的なもの

更新記録:まじで蒼天航路ばっか!でもそれでいいんだ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

蒼天航路 その三百八十七

最初の4ページ、カラーぽかった今回。
回数的にも単行本の最初ですしね。クロニクルではでかいカラーで見てみたいもんです。

裸の大将や鷹を久しぶりに見れて良かったです。
王平の次に好きな三国志キャラの魏延。蒼天魏延はなぜか土佐弁ですがいい感じなキャラです。

・・・。三国志を読んでいなければワクワクして仕方ないであろう展開ですが・・・。
まだ、魏諷も捕まっていないしまだまだ劉備は止まりそうにないですが・・・。


■ その三百八十七 【天下の趨勢】

今回ほっとしたのは、まだ関さんが(一応)人間だったことw。
水の上に立っていたわけではなかったのね。

どんな展開でもカラーの中心は魏王だったのに、今回カラーだとすると魏王の指定席さえ奪ってしまった関さん。圧倒的だぁぁ。
ちなみに、魏王殿下は表紙に登場!

当然のことながら、孤立している曹仁には『異界、増幅』っていう事態は分かっていなかったんだ。
『天下の趨勢』。この言葉を劉備側が言うなんて。麒麟まで召喚するし。

そして、援軍徐晃が登場。実質的に関羽を破ったのは呉ではなくこの徐晃。
『どんな手を使ってでも』って、まさか友人の振りをして攻撃ってことはないですよねぇw・・・・。

そして、馬超がドオン
まさか、強端を討つとは。なんて熱い展開だ!
・・・劉備、まさか天下奪れるんじゃ・・・。

最後に、趙儼よ。なぜ、あの距離で降伏勧告だと聞き取れるのだ?

スポンサーサイト
  1. 2005/05/13(金) 22:56:30|
  2. 蒼天航路の感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<使ってみたい言葉 | ホーム | 対独戦勝利60周年記念式典>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://owhe.blog8.fc2.com/tb.php/21-71090bf2

calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

  • 画伝(12/01)
  • 今週のモーニング(11/23)
  • おいっ!(10/13)
  • 画伝 蒼天航路(07/23)
  • (06/24)
  • author

    王平

    My Favorite Thing

    国・地域:日本 台湾
    スポーツ: 剣道 庭球
    歌手: 鶴田浩二 サザン
    漫画:蒼天航路
    人物:山口多聞

    Recent Comments

    Recent Trackbacks

    Archives

    Category

    Links

    Search